<   2008年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

c0204394_17251970.jpg今年の2月より「一宮市緑の基本計画」策定委員会が組織され、街づくりの担い手の一員として私達建築設計事務所にも声がかかり、これに参加しています。一宮市内の緑化環境を今後どうしていくのか、河川敷、学校や公共施設などの公有地、さらに寺社や民有地での緑化をどう推進していくのか、或いは農地をどうしていくのか等々、都市の緑化について幅広く拡大解釈をして議論しています。これらの議論がこの度漸くまとまりつつあり、間もなくパブリックコメントのために一宮市のHPにて公開されます。是非ご意見を頂きたいと思います。

魅力ある街並みや都市環境を形成し、自慢のできる街を創ることが求められています。それは、観光誘致であり、居住者の誘致であり、つまりは都市間競争に勝ち抜くため。人口は減少し、産業も右肩下がりの日本は、第三次産業の育生が必要なのでしょう。それぞれの都市の埋もれた歴史とお宝を再発見し磨き上げ、魅力ある街へと育て上げることにより、人が集い街が活性化するのでしょう。ますます住みたくなる街へと、一宮が変わることを望みます。
[PR]