<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

c0204394_23313456.jpg

ご存じの方も多いのですが、広島平和記念資料館や東京都庁舎の設計者として有名な世界的建築家、丹下健三さんの作品が我が一宮市にも建っています。小信中島に建つ「墨会館」です。
広島平和記念資料館竣工の5年後。旧東京都庁舎と同年の竣工。翌年には旧香川県庁舎を竣工させるなど、精力的に多くの名建築をその後世に送り出そうとする初期の段階、丹下健三さん40代半ばの作品です。
c0204394_23312453.jpg数年前に一宮市の所有となり、今後地元の公民館として活用できるよう、今年度は耐震補強と公民館へ転用するための改修設計が行われています。引き続き来年度には工事が行われることでしょう。

若き能力を存分に発揮して創られた伸びやかで開放的で大胆な空間は、近代建築のデザイン史に触れることのできる貴重な建築だと思います。その評価は今後さらに高まることと思います。
このエッセンスを損なうこと無く、丹下作品をさらに進化させる改修設計となることをひたすら祈っています。
さらに、地元の活用のみにとどまらず、観光資源として広く多くの方々にこの空間を体験できるよう、施設運営を望むものです。

墨会館の魅力を伝えようと、目下近代建築史の専門家による講演会を企画しています。改修前の建物も記録に残したいと思います。できれば見学会も開けないものかと思っています。多くの困難がありそうですが、無事準備が整うようでしたら、お知らせ致します。
[PR]