「40周年事業」を展開します

愛知県建築士事務所協会は昨年(2013年)度に40周年を迎えました。
これを機に、一般社団法人から公益社団法人へと衣替えもしました。
私達の一宮支部は1年遅れて設立されたとのことで、
2014年度の今年度は一宮支部設立40周年となります。
そこで一宮支部は、来年度以降も継続できる一般向けの公益事業を模索しつつ
今年一年間の事業を展開し、これを「40周年事業」と位置づけることとします。

session1:オープンアーキテクチャー 
  一宮支部の担当する 一宮市・稲沢市・犬山市・江南市・岩倉市・大口町・扶桑町に建つ
 気になる建物を見学します。
 (お施主様及び設計者様や施工者様のご支援が頂ける建物に限りますが・・)
  何を考えてその建築は創られたのか。建築主や設計者の想いなども解説をいただき、
 建築の見所と面白さを感じ取って頂ければ幸いです。
session2: 講演会・見学会・上映会
  これまでも開催してきた市民セミナー、新たに始める森の見学会、その他何か思いついたら実施します。
session3:すまいるサロン
  住まいづくりの知恵を順次紹介する、少人数限定の勉強会です。
  森の見学会へも合流します。
  詳細が決まり次第順次公開して募集を始めますので、是非ご参加下さい。

(事務局)

  
[PR]